見出し画像

推し活×ワーケーションin島原地域

Bot Express

Bot Expressでパートナーサクセスマネージャーをしている中原です。

今月、ワーケーション補助制度を利用して長崎県へ行ってきました!

数年前に仕事で長崎市、佐世保市、松浦市を訪れて以来、長崎の歴史や文化に興味を持っていて、私にとっては「長崎に行く」=「推し活」なのですが(推し活の対象は人には限られないそうです)、今回の目的地は島原地域です。

ワーケーション制度概要

Bot Expressでは、環境の作用によって集中力を高め、より豊かに活動するための探求を促すことを目的に社員のワーケーションにかかる費用の一部を補助しています。

どこに行くか、何日滞在するか、滞在先での時間の使い方は本人の裁量に任されています。

ちなみに、Bot Expressでは「Humility(謙虚な心構え), Respect(敬意を持つこと), Trust(信頼を重んじること)」という価値観を大切にしており、相互に信頼関係があるからこの制度が成立しているのだと思います。

どの要素よりもまず前提になるのがHRT。謙虚な心構え、敬意を持つこと、信頼を重んじること、を意味します。どれだけずば抜けた能力があっても、HRTなきところに共鳴はないと考えています。

採用ページより

過ごし方

今回は4泊5日で島原地域に滞在していました。

オンライン打ち合わせやその準備などで、宿泊先に籠もり仕事をする日もありましたが、これは想定内。

このような状況に備え、窓からの景色が良い宿を選んでいました笑

部屋からの眺め。海が目の前にあり汽笛も聞こえました。

他の日はというと、ある日は長崎の歴史に触れるために島原の乱の舞台となった原城跡や有馬キリシタン遺産記念館へ。

原城跡ではワンコインでガイドをしてくるサービスがあるのですが、教科書に載っていないようなことなど分かりやすく教えてくれましたし、有馬キリシタン遺産記念館で展示を見たことでもっと長崎のことを知りたい欲が刺激され、「帰ったら長崎が舞台の本をもっと読む!」という余暇の目標もできました♪

(黄金の十字架が一日でも早く南島原市に戻ってきますように..!)

ガイドの原田さんの右手にはマル秘資料が
ワンコインガイドと記念館はMUST GOです!

また、別の日には私がパートナーサクセスマネージャーとして関わっている南島原市役所島原市役所を訪問し、日頃やりとりをしている担当職員の方へご挨拶。やっとオフラインでお会いできてうれしかったです!

島原市の窓口にて

南島原市役所では手続きの公開を予定されている原課の職員の方ともお話する機会をいただけたのですが、市では子育てや移住など幅広い分野で市民・利用者目線での利便性向上を目指しているということで、みなさんの思いや熱量を直接受け取ることができ、パートナー冥利に尽きる時間を過ごしました。

チーム南島原。皆さんの笑顔を収めたくて、マスクをとっていただけないかお願いして撮影させていただきました。

みなさまに大変お世話になりました!直接会えるってやっぱりいいなぁ~…!!

南島原情報局のアプリ、私もダウンロードしました!

さいごに

素敵な出会いや思い出にあふれた今回のワーケーション。推しが増えてとても幸せです。

行きたいところへ行き、会いたい人に会うことで、日常へ戻ったあとも頑張る原動力をもらえますし、ワーケーションはいい制度だなと思いました!

とある日のお昼は滝の茶屋へ
お店のそばには滝が
島原そうめんとちゃんぽん、からあげを堪能する贅沢な時間in滝の茶屋

また、実際に地域の人たちと繋がりをもつことで、自分たちのサービスが誰を幸せにするためにあるのか解像度があがりますし、パートナーサクセスマネージャーとワーケーションはとても相性が良いと思います。

※観光もワーケーションも是非、島原地域で!南島原市へ移住に興味がある方はコチラの市HPへ。

次回の推し活×ワーケーションの場所はまだ決めていませんが、次はどんな出会いがあるか今からとても楽しみです!

はーい^ ^



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!