Bot Express

役所のもう一つの窓口をLINEに開設するサービス「GovTech Express」を提供する株式会社Bot Expressの公式note。
    • 事例
      事例
      • 6本

Bot Express 自社オフィス建築計画のお知らせ

Bot Expressは自社が考える理想のワークライフスタイルを実現するため、長野県の蓼科高原に自社の活動拠点となる「山のオフィス」を建築することになりましたのでお知らせ…

トークでワクチン接種予約。2回目接種含め正しくみんなが予約できる仕様を形にしました。

これからコロナウイルスのワクチン接種が国内でも始まります。接種実施に向けて、現在各自治体では接種の予約の仕組みを検討されていると思います。当社でも70以上の自治体…

日本の行政サービスのデファクトを自ら作る。 そんな共鳴するメンバーを募集します

Bot Expressのチームに参画し、共に行政サービスのあるべき姿を追求したい、今後数年で日本のデファクトスタンダードを自らの手で確立したい、独創的に仕事がしたい。そん…

「LINEで住民票申請」の訴訟。第一回口頭弁論期日における国側答弁と原告側意見陳述の内容

本日、当社がLINEによる住民票申請の是非を問うため総務省(国)を提訴している裁判の第一回口頭弁論期日が開催されました。 総務省の答弁 総務省からは「却下を求める。…

「トークで予約」を税務署に。全国の確定申告会場での申告相談がLINEから申込可能になります。

2021年1月より全国の税務署含む確定申告会場での現地相談をLINEから申し込めるようになります。 当然、確定申告はe-Taxを活用して現地に行かずにオンライン申請が理想的で…

鯖江市ではじまった「LINEで送金」。眼鏡を買ったら速攻で3000円をキャッシュバック。

10月から鯖江市では眼鏡キャッシュバックキャンペーンを実施されています。キャンペーン対象の鯖江産眼鏡を購入すると、もれなく(先着順)LINE Payで3000円をキャッシュバ…