マガジンのカバー画像

プレスリリース

14
新しい取り組みやパートナーシップ、会社経営に関する重要なお知らせをまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

全国に向けテレビCMを放送開始します。

2022年7月5日よりテレビ朝日系列にて全国を対象にテレビCMを開始します。このCMは、各地であり…

Bot Express
2か月前

【プレスリリース】Bot Express、渋谷区ハッピーマザー出産助成金給付に係る実証実験…

〜Push型、来庁・紙不要、銀行口座不要の仕組みで、助成金を必要とする人へ即座に届ける〜 Bo…

Bot Express
3か月前

Bot Express、Salesforce Japan Partner Award2022においてEmerging Partner of the Y…

株式会社Bot Expressは、株式会社セールスフォース・ジャパン主催のSalesforce Japan Partner …

Bot Express
3か月前

【プレスリリース】Bot Express、群馬県LINE公式アカウント上で行う「ぐんま大雨時デ…

本日より全国のGovTech Express導入自治体は同機能を追加費用なく利用可能に ほとんどの住民…

Bot Express
4か月前

総務大臣の「LINEで住民票請求」へのコメントについて

高市早苗総務大臣より、当社で提供している「LINEで住民票請求」のサービスについてコメントさ…

Bot Express
2年前

総務省提訴のお知らせ

2020年9月10日、株式会社Bot ExpressはLINEを用いた住民票申請の是非を問うため、総務省(国)…

Bot Express
2年前

10月4日「報道 THE PRIME」でのLINEで住民票申請の議論に関する当社見解

10/4、フジテレビ「報道 THE PRIME」にて当社サービスのLINEで住民票を申請できる機能について議論いただきましたので、内容について当社見解をお示しさせていただきます。なお、本サービスはこちらの記事にもある総務省と争っているサービスです。 議論の要約元総務大臣 新藤衆議院議員の見解 ・本人確認の仕組みは極めて脆弱。 ・渋谷区でしか使えない。 ・DXを進めるには標準化し、どの自治体でも使えるようにする必要がある。 橋下徹氏の見解 ・先進的な仕組みを国全体で進め

スキ
23

「LINEで住民票申請」の訴訟。第一回口頭弁論期日における国側答弁と原告側意見陳述の…

本日、当社がLINEによる住民票申請の是非を問うため総務省(国)を提訴している裁判の第一回口…

Bot Express
1年前

日本の行政サービスのデファクトを自ら作る。 そんな共鳴するメンバーを募集します

Bot Expressのチームに参画し、共に行政サービスのあるべき姿を追求したい、今後数年で日本の…

Bot Express
1年前

トークでワクチン接種予約。2回目接種含め正しくみんなが予約できる仕様を形にしまし…

これからコロナウイルスのワクチン接種が国内でも始まります。接種実施に向けて、現在各自治体…

Bot Express
1年前

Bot Express 自社オフィス建築計画のお知らせ

Bot Expressは自社が考える理想のワークライフスタイルを実現するため、長野県の蓼科高原に自…

Bot Express
1年前

総務省によるオンラインでの住民票申請にかかわる省令改正について

2021年8月20日、総務省はオンラインでの住民票申請における本人確認方式について省令改正をお…

Bot Express
1年前

総務省による「マイナンバーカード縛り」の省令改正。パブリックコメントは過半数が改…

上記の記事で問題提起した省令改正に関するパブリックコメントが締め切られ、結果が公開されま…

Bot Express
1年前

増資のお知らせ

株式会社Bot Expressは2022年3月31日付けで増資をおこない、資本金を1億円に変更致しましたのでご報告させていただきます。 ・変更前の資本金:200万円 ・変更後の資本金:1億円 なお、この増資は新規株式の第三者割当等の外部からの資金調達によるものではなく、全額が自社の利益剰余金からの組み入れによるものとなっています。したがってこの増資による純資産額の変動はありません。 増資の理由 今回の増資は財務の強化を目的としたものではなく、今後段階的に実施していくデ

スキ
15