マガジンのカバー画像

イベント

18
スマホ市役所を実現している自治体の事例共有イベント「Bot Express Showcase」の開催告知や実施レポート、パートナー自治体向け勉強会「GovTech Express… もっと読む
運営しているクリエイター

#自治体DX

パートナー自治体を対象とした勉強会「GovTech Express BootCamp」をスタートします。

Bot Expressでは、パートナー自治体を対象に、GovTech Expressの基礎知識や具体的な機能を構築するための勉強会「GovTech Express BootCamp」を12月よりスタートします。GovTech Expressの知識問わず学べる場です。自由自在にGovTech Expressを使いこなし「住民利用率・住民満足度の高いサービスの提供」を目指しましょう。 GovTech Express BootCamp5つの基礎編、4つの実践編に分け、合計9つのカ

10月31日(月)Bot Express Showcase #7開催。テーマは「人口2万人の町が挑む、スマホ市役所」

住民の半数以上が利用するLINE窓口を運用、山形県庄内町企画情報課が登壇 Bot Expressは、官公庁専用対話型アプリケーション「GovTech Express」を活用し、スマホ市役所を実現している官公庁・地方自治体の事例を共有するイベント「Bot Express Showcase」の第7回目を、10月31日(月)15時より開催することをお知らせいたします。 イベントテーマ山形県庄内町企画情報課佐藤様をゲストに迎え「人口2万人の町が挑む、スマホ市役所」をテーマにお送り

Bot Express Showcase 第5回目開催レポート

8月31日、Bot Express Showcase 第5回目を開催しました。 今回ご紹介する事例は「渋谷区」。2016年に全国の自治体で初めてLINE公式アカウントを開設して以降、あらゆる窓口機能をLINE上に実装し拡張し続けています。「全国のリファレンス」となっている、住民目線の先進的な非来庁型行政窓口について、デジタルサービス部宝田様にご登壇いただき全容を公開いただきました。 Bot Expressからは、代表中嶋が登壇。「GovTechの道しるべ」というテーマで、官

【イベント告知】5月31日(火)自治体DXイベント「Bot Express Showcase #2」開催

自治体担当者に聞く、LINEとGovTech Expressを活用したオンライン行政サービスの導入と運用ポイント 〜住民満足度95%の沖縄県与那原町、住民の半数以上が登録し80の機能を実装する神奈川県座間市が登壇〜 ほとんどの住民が、今、すぐに利用できるオンライン行政窓口プラットフォームサービス「GovTech Express」を提供する株式会社Bot Express(本社:東京都港区、代表取締役:中嶋 一樹、以下 Bot Express)は、5月31日(火)に自治体DX事